今の時期の消費税増税=安倍政権やアベノミクスを否定し、戦後レジームを肯定するのと一緒だし、こんなもんを潰せないと、

永遠に特亜や悪い意味のアメリカを受け入れたいといって、一生奴隷でありたいと願ってる変態としか思えないんだよなwww こんなの事大主義以外何といっていいんだか??
政局だけの人である小沢とかいう戦後レジームの象徴の人が、『時期については、「消費税が上がると国民の日常生活に直接、影響が出てくる。国民が 意識を変えるのが消費増税という時ではないか」と語り、来年4月の消費税率引き上げ後との見方を示した』と言ってるわけで、増税を止めるなら今でしょうw とかいう状態で、増税後の政局を語るという悍ましいプロパガンダが存在していることが問題のように思えるわけです。秘密保全法案という通称スパイ防止法案に関するお話。
個人的には中立の立場で、内容次第では制定したほうがいいが、内容次第では反対です。 これは日本版NSCとか言われているのも一緒ですが。。。 現状は秘密保全法案たるものはなく、スパイ天国となってる状態で、これを阻止するための枠組みを作る必要はあるのは事実です。