田母神氏は若い世代に支持があって、年齢別だと20代の支持は舛添と同じくらいは集めてたわけで、
そういった意味ではネットなどを見たりして、

田母神氏の魅力や姿勢について評価して、一定の票を集めたのは事実でしょう。 これからの世代には、マスコミの影響力は通じないということは証明されたのと、政党の支持、推薦を受けずに60万票を集めたということは、一定の成果はあったとは思います。
家入氏もある程度票を集めたわけで、ネットの影響力で多少の票に結びつくといったところも、浮気調査 青森今回の都知事選で見るべきポイントだったかと…。
とはいえ、当選しない限りは意味がないし、田母神氏は日本にとって必要な人物であるからこそ、こんなところで終わってほしくはないし、次の選挙で勝つためにも、敗因については把握した上で、次に繋げて欲しいと思います。
今回の選挙での60万の票数で、ある程度の票を集める力があるというのは分かったので、それを生かせたら、田母神氏にとってはこの選挙はいい選挙だったとは思いますね。
とはいえ、今回の選挙に関わった人たちが、「雪のせい」「ソチ五輪のせい」「意識の低い有権者のせい」「安部首相のせい」とかいう総括などするのであれば、このような連中は切ったほうがいいし、こんな総括しか出来ないなら、どっかの山荘で勝手にやってくれとwww