忘れてはならないこと、にもかかわらず、忘れられかけていることが、多くあるのかもしれない。

あと、「はだしのゲン」のドラマの前編が昨日あってて、今日後編があるけど、すごくよくできている。
本当に、よくできた、いいドラマ。
中井喜一が、本当いい俳優になったなあと思った。
まともなことを言うと非国民とされた、そんな狂気の時代だったんだなあということと、そんな中でも本当に家族を愛したやさしい人もいたんだろうなあということと、無差別に人間を殺傷する原爆への腹立たしさと、むかしアニメ版は見たことあるけれど、あらためて考えさせられる。
麦のように、踏まれても育つ、強い生き方をしないといけないんだなあと、励まされる気がした。

「はだしのゲン」見れなかったのですが、
中学生の時に学校で観て、泣いた記憶があります。
どんな内容だったか忘れてしまいました。
大切なメッセージを後の人々に遺す事を願いながら、
命を失った人達がいることを、忘れてはいけないですね。
戦争がない今の世の中、平和そうに見えますが、
私も含め、大切な何かを見失い、暗い闇の中にいることを、
実感しなければいけないなと思います。