コンビニ弁当は数年買ってないですが、お菓子やジュースを稀に買うくらいな感じで、人が少ないのでコンビニのほうがモールよりも気楽ではあります が。

商品全般にはさほど興味はありませんが、市場調査的にどんなものが大衆の購買意欲を刺激するのか、マーケティングの何が市場を動かしているのかなどを推測するのは結構楽しいです。

売れそうにない商品やサービスが結構売れるのが現代闇金相談 仙台社会ですが、売れるものと売れないものの差異を見抜くというのは、個人の経済活動の観点からも 参考になります。

まぁ、大衆消費文化というのは、個別的な趣味嗜好には余りフィットしないものだし、ベストセラーを読んでいる人が周囲に殆どいないという のと一緒じゃないかなと思います。

100万部以上売れるような本とか動員数の記録を作るような映画って、本当の読書好きな人はまず読まないジャンルや著者の本なわけであり……最大多数の面白さや需要に照準をあわせると、食品も書籍も映画も何でも陳腐化するのが必然ではないでしょうか。